ブログ

3Dアートセラミックのレ・キ・シ

昨日紹介した、㈱加納の3Dアートセラミック開発の歴史を振り返ってみました!

最初に発表したのは2014年のイタリアCERSAIEで。

2014

ということは、これよりもずっと前に開発が始まっていました!!

私も全然知りませんでした(*_*)

2015年はこんな感じ。↓↓↓

2015

2016年。↓↓↓ 光をふんだん使っています。

2016

2017年。↓↓↓ 完成形。

2017

そして2018年、待望の日本全国展開に向けて始動しました!

開発から5年以上。㈱加納はどこよりも早くタイルの枠組みを超えた3Dアートセラミックという新しい概念を追求してきました。

今後もご期待ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です