現場の声

模倣されちゃった!『楽窯壁』

IMG_1937a.jpg
『楽窯壁』は2007年に弊社が商品化した人気製品です。
中央のボーダー溝で二つの異なった面状を表現し、光のあたり方によって、交互にボーダータイルが施工されているような表情豊かな面状です。
ところが・・・・、なんと!!!
最近、「楽窯壁」のコピー商品が一部商社経由で販売されております。
人気商品ゆえに模倣されてしまったのでしょうか?
しかし、見分けがつきにくいため、一部お客様に誤解とご迷惑をおかけしております。
楽窯壁は、中央に溝のあるデザインで、目地材との関係など弊社が長年のノウハウをいかして考案しました。
コピー商品をご使用されますと、施工後思わぬトラブルが発生する懸念があります。
ちなみに、弊社の製品には裏面に「KN-S ナンバー」の刻印がございます。
「デザイン」は重要な経営資源、創作者の知的財産ですので、楽窯壁の意匠は岐阜県陶磁器工業協同組合連合の考案権登録番号0640にて保護されています。
そして、グリーン購入法適合商品としても、誇りと自信をもって、売り出しております。
タイルは45×95mmの小さな面状テクスチャーでデザインは広がります。
そのデザインは面状が命と言っても過言ではありません。
模倣されやすい産業とはいえますが、残念でなりません。
これらの類似品には、ぜひ、ご注意ください。
弊社の楽窯壁は、50二丁(45×95mm)に加え、45三丁(45×145mm)も製作しています。
ぜひ、本物の楽窯壁の良さをご覧ください。
■50二丁のカラー色は、ホワイトをいれて7色あります。
IMG_1940a-1.jpg
■45三丁のカラーは10色用意いたしております。
(写真をクリックすると拡大します)


ashibi01.jpg

№1

ashibi02.jpg

№2

ashibi03.jpg

№3

ashibi04.jpg

№4

ashibi05.jpg

№5

ashibi06.jpg
№6

ashibi07.jpg
№7

ashibi08.jpg
№8

ashibi09.jpg

№9

ashibi10.jpg

№10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です