ブログ

スターバックス旗艦店

弊社は、デザイナーさんのほしい オリジナルで立体的な3Dアートタイルをでつくる、専門部門「タイル未来室」があります。
タイル未来室は多様な技術的ネットワークをもっており、形状、釉薬、加飾でご対応ができます。

さて、スターバックスの旗艦店、スターバックスロースタリーが、28日に中目黒に、オープンしますが、こちらにも3Dアートタイルタイルで関わらせていただきました。

先ごろ開かれた建築関係者のレセプションに、参加してきました。
オープンまで、シークレットのため、残念ながら外側の写真しか掲載できませんが、日本の職人の技が結集した美しい建築、内装です。
キリンビールが制作した美しい加飾の銅の焙煎機が4階まで吹抜け、見せる工場になっています。 バーもあり、大人なスタバです。
設計は、隈研吾氏。建築は鹿島建設、内装は乃村工藝社が担当。
天童木工のナチュラルな什器、家具とEuclidさん施工の3Dアートタイルの壁面は圧巻です。
全国からスタバのトップスタッフが集まり、接客も最高。華やかなレセプションでした。

目黒川は桜の並木が美しいところ、等分混雑しそうです。

 

スターバックス旗艦店」への1件のフィードバック

  1. お疲れ様です。「タイル未来室」 いい 名称ですね。2月初めの き業展 で KATAMIYA さんが 3Dで 計測出来たり、#Dプリンター出力をしていたりしていましたが、KTAMIYAさんとは もう 関係していますか。
    岩などの表面の型どりなんかも していて とても興味深い 会社でしたが。
    武藤さんのおかげで KANO CORPORATION すごく進化していますね。これからも注目しています。向井 一仁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。